全国

に完全対応!

PCメンテプロ PCメンテプロ

PCデータ復旧緊急対応なら!24時間スピード出張対応!

【09月28日 10時20分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。お気軽にご相談ください。
【09月28日 10時20分現在】
お電話すぐに対応いたします。
【09月28日 10時20分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。お気軽にご相談ください。
【09月28日 10時20分現在】
お電話すぐに対応いたします。
【09月28日 10時20分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。お気軽にご相談ください。
【09月28日 10時20分現在】
お電話すぐに対応いたします。

よくある質問よくある質問

出張料はどれ位かかりますか?

弊社では、基本料金+診断料金+作業料金のみ(金額はいずれも税抜)でご案内させて頂いております。

どの位で到着しますか?

最速即日で現場までお伺いさせていただきます。お急ぎの方もお気軽にお電話下さい。

クレジットカードには対応してますか?

一部地域除き、対応しております。VISA・マスター・JCB各種に対応しております。

法人の依頼になりますが、後日請求払いの対応はできますか?

基本的には作業終わり次第のお支払いをお願いしております。 後日請求をご希望の場合は受付時にご相談くださいますようお願い致します。

他社の見積もりが高額でした。安くできますか?

他社よりもなるべく安くご案内させていただきます。

キャンセルはできますか?

はい、可能です。出張後のキャンセルは基本料金を頂いております。

どのエリアに対応していますか?

全国対応しておりますが、一部地域については郵送対応にてサポートさせて頂いております。

作業後に高額な料金を請求される事はありますか?

いいえ、御座いません。弊社では作業前に作業方法と作業料金について詳しくご説明させて頂いておりますので、ご安心下さいませ。

昼間は仕事で居ないのですが、夜間でも大丈夫ですか。

お電話でのご相談は夜間でも請け賜っております。 お気軽にお電話ください。

作業してもらう際、こちらでなにかする事はありますか?

特にございません。準備・後片付けも全て当社スタッフにて行わせて頂きます。

【09月28日 10時20分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。お気軽にご相談ください。
【09月28日 10時20分現在】
お電話すぐに対応いたします。

PCデータ復旧緊急対応なら!

パソコン内には写真データなどのさまざまな情報が保存されており、中には消えてしまうと困るものもあるでしょう。そして実際にデータが消えてしまった事例はいくつもあり、不安なまま過ごしている方もいらっしゃると思います。

なぜデータは消えてしまうのか、消えたデータはどうやって復旧するのか、これらについてご説明いたします。

パソコンのデータが消えてしまう原因

パソコンのデータが消えてしまう主な原因は、以下の通りです。

内蔵ストレージの寿命

すべてのパソコンにはHDDやSSDなどのストレージが内蔵されており、この容量によってデータの保存量が異なります。そしてこの部品も使用によって劣化していくため、寿命を迎えるとデータも消えてしまうでしょう。

落下などによる物理的ダメージ

パソコンは精密機器ですので、落下などの物理的ダメージに弱いです。とくにHDDは衝撃に弱く、パソコンを落下させてしまうとデータが消える原因となるでしょう。

SSDなら比較的落下にも強いですが、それでも絶対に壊れないわけではありませんので、パソコンを扱うときは細心の注意を払ってください

間違って削除する

パソコンは不要なデータを削除できますが、間違って必要なデータまで消してしまうこともあります。ゴミ箱に入れても完全に消去しない限りは残っていますが、必要なデータが入っていることに気付かない場合、そのまま消すこともあるでしょう。

パソコンの設定によってはゴミ箱に入れた瞬間に削除するため、不安なら設定の見直しを行ってください。

データの保存中にシャットダウンやメディアの抜き差しを行う

パソコンのデータ保存中にシャットダウンをしたり、記録メディアを抜き差ししたりすると、データが消えることがあります。どちらも注意書きがあるので滅多に行いませんが、急な停電などでも同じような状態になります。

消えたデータは自分で復旧できるか

PCデータ復旧は専門の修理会社に依頼するのが確実ですが、「自分で直せないかな?」と気になるかもしれません。

もしもデータが消えた原因がソフトウェア(自分で削除したなど)の場合、以下の方法で復旧できます。

データ復旧ソフトを利用する

間違ってデータを消した人向けに、『データ復旧ソフト』があります。こちらを利用すると簡単にデータを取り戻せるため、「間違って大事なデータを消去した…」なんて場合は利用してみましょう。

バックアップからのデータ取り出し

外付けの記録メディアにバックアップを作成している場合、そちらからデータを取り出すことで復旧できます。普段からこまめにバックアップを取っておくと、データが消えたときも焦らずに済むでしょう。

また、Windowsの場合は『システムの復元』を利用することで、間違って消す前の状態に戻せます。システムの保護を有効にすると復元出来るようになりますので、覚えておくと安心です。

Macの場合は外付けのHDDにデータを丸ごとバックアップできる『TimeMachine』という機能がありますので、こちらを利用すれば少ない手間でデータが復旧できます。

ハードウェアが原因で消えたら修理会社へ依頼

もしもハードウェア(HDDの寿命や物理的ダメージなど)が原因でデータが消えた場合、自分で復旧するのは難しくなります。

ハードウェアが原因でデータが消えた場合、以下のように専門の会社にデータ復旧を依頼しましょう。

パソコンの修理会社に依頼する

パソコンの修理会社は、データ復旧にも対応したところが多いです。修理会社は専門の機器や技術でデータを取り出してくれるため、本体が壊れていても復旧してくれるでしょう。

メーカーに依頼する

パソコンやHDDを製造しているメーカーは、データ復旧サービスを提供していることがあります。とくにHDDメーカーは購入後一定期間は無償での復旧をしてくれる場合も多く、データが消えたら保証期間を確認してみましょう。

データが消えた原因を見極める方法

データが消えた原因を見抜くには、以下の点に注目しましょう。

ハードウェアが原因で消えた場合

HDDから変な音が聞こえてきたり、パソコン内から変な臭いや煙が出ている場合、ハードウェアが原因でデータが消えた可能性が高いです。

とくに煙や臭いが出ている場合は発火の可能性もあるため、すぐに電源を切ってください。

ソフトウェアが原因で消えた場合

動作は正常なのにデータだけが消えている場合、ソフトウェアが原因です。この場合は慌てずにシステムの復元を行ったり、バックアップからデータを復旧しましょう。

頻繁にデータが消える場合は、部品が寿命を迎えている可能性もあります。

まとめ

まとめ

PCデータ復旧をご希望でしたら、PCメンテプロにご相談ください。現場に急行し、大切なデータを取り戻せるように尽力いたします。


【09月28日 10時20分現在】ただ今の時間、お電話すぐに対応いたします。
【09月28日 10時20分現在】
お電話すぐに対応いたします。